宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

家族葬で200万円

先日、村上の友人がお父さんを送りました

御年88歳ですから、極楽往生といわれるのでしょうか
友人は会社でも役員をしているので、さぞかし立派なお葬儀?
・・・ではありません

家族葬でした。

sousiki

身内と近所の老人会のメンバーだけがお見送りだったそうです

村上は数日後、落ち着いてからお参りをさせて頂きました
そんな中で気になるのがかかったお金です

家族葬だから・・・
でも全部で200万円ほどかかったそうです

ん~ん

何で?

普通の葬儀ができますよね

長く生きてこられた故人様を送るわけだから、
ちゃんとしてみんなに送ってあげてほしかったんですが・・・

ほんと「家族葬」とは名ばかりの高い葬儀ですね

村上は10年ほど前に、義理の祖父を送りました
もう100歳を超えた故人でしたので、送る人も少なかったです
でも200万円もしなかったです

事情はあると思いますが
葬儀社さんも、良心的なところを選びたいものです

=== エンディングノート無料ダウンロードできます =====

お墓を守れない女性にとってもふさわしいお墓です
●桜下庭園樹木葬のページ

よく管理された芝生の上に洋風のお墓
●京都天が瀬メモリアル公園

お骨を離せないあなたに・・・木製の手元地蔵
●自宅供養品と厨子BOX

あなたの宗派の寺院でお墓を求めませんか。
●京都で寺院墓地のご案内

京都の各駅から500mの所にお墓があります。
●京都で駅前墓地のご案内

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします