子孫に継承できる先祖代々の墓は可能ですか?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

お客様のこんな問い合わせに答えてます

・・・・・通常のお墓は、子孫に承継をしていただくものです。
寺院は土地は売るわけではありません。
永代使用料という名目で墓所をお貸しします
その墓所を使用する権利を子孫に承継していただきます
そのために管理費が必要になります

お墓の清掃は定期的にしてくれるのですか?

・・・・墓所の清掃については共有部分だけになります
各家の墓所・墓石についての清掃はご家族の仕事です
管理費は墓所の共有部分の清掃に当てられます
いわばマンションと同じです

そのために管理費はかかってもよいと思いますが、なぜ永大供養の
管理費ゼロを強調されるのですか?(私が誤解しているかも)

・・・・前述のように、先祖代々の墓は家族がお墓を守っていきます
管理費は各家の墓所・墓石を守るものではありません
共有部分の維持管理に使われます

また永代供養とは本来、寺がご家族に代わってご遺骨を供養しますよ
という意味を持ちます
ですから、形態は合祀形式(他人と合葬)がほとんどです

メモリアル公園の桜下庭園樹木葬は個別埋葬になります

つまり、管理費ゼロという事は、遺族に負担を残さない事になります
少子化が進む現在、管理費を払っていけないご家庭が増えています
管理費は年間3000円くらいですからたいした金額ではありません
しかし、子孫が途絶えて、管理費が払えなくなると、無縁墓になってします
ですから、初めから子孫がおられないご家庭においては
先祖代々の墓を購入しても、守っていく事ができなくなります。

ですから、管理費ゼロの永代供養のお墓は楽なんですね
お客様のように子孫が繁栄されているご家庭は安心ですね
ぜひ、先祖代々の墓をお求め下さい

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします