お墓の事は息子に聞いてから

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

今日も桜下庭園樹木葬の見学に来ていただきました
梅雨直前の暑い日でした
京都の北部より来園頂きました

・・・息子さんがおられますが、永代供養の希望です

息子が転勤族なもので。
子供に負担を残さないように考えてます

・・・ほとんどの親御様がそうお考えですね
・・・でも立派な息子さんがいるのにね???

息子もそう言ってます
所帯を持つと息子といっても別世帯ですから
でもちょっと息子に聞いてみないとわかりません

・・・そうですよ。息子さんもお考えがあるはずですね

いいえ、お墓は桜下庭園樹木葬に決めているんですが、
Mプレートか、FE-プレートか?どっちがいいですか

・・・FE-プレートはお墓参りの時に喜んでもらっています

そうですね。やっぱり、その方がいいですね。値段も高いけど

・・・?????

今日は帰ります。秋になったらもう一度きます
お墓の事は息子に聞いてみます

・・・了解です。芝生は梅雨明けがきれいです

やっぱりお墓の決定権は長男様ですかね
今日も桜下庭園樹木葬の見学があります
まだまだ元気な60代のご夫婦でした

お母はんとのお別れ

先日、友人の母親が亡くなりました
その友人とは、中学の時からの友人です

母親は京都の華街でお茶屋さんをしていた方です
お茶屋とはお茶の販売業者ではありません
舞妓・芸子さんの呼んで、宴会してもらっている
京都独特の席貸家と呼ばれる店です

古い町並みにあり、今では数少ない店です
そこで看板を張って50年はたつのでしょか

村上はいつも遊びに寄せてもらっていて
晩御飯も食べさせてもらってました

転勤族の友人が京都にいない時は顔をのぞきに行きました
もう40年の付き合いです
そんな、実の親以上のお母はんの葬式でした

家族葬で、送るのは10人もいません
近辺には知り合いもないのでいいですが・・・
村上にとっては大切な人のお見送りでした

本当に涙が止まりませんでした
歳とって、悲しい事に鈍感になってた村上ですが
心底、悲しい思いで、胸がいっぱいでした

棺を男手で担いで、霊柩車に乗せて、お別れです
ここ近年、こんなに辛い事もなかったような気もします

家族葬でしたので、お花の受付も拒否されました
実家の方の祭壇を構え、初七日をお勤めするそうです
実家の方には供花を送って、快く受け取ってくれました

情って、血縁は関係ないです
実の親戚より、もっと辛かったお母はんとのお別れでした。

両親が離婚・再婚・離婚・・・

暑い中、桜下庭園樹木葬に見学に来て頂きました

自分だけのお墓を探しに来ました
両親が離婚・再婚・離婚としてますので
親がいっぱいいます。兄弟もいっぱい

huhu3.jpg

・・・にぎやかな事ですね

でもお墓は絶対に一緒に入らないと決めています

・・・お気持ちは判ります

田舎には大きなお墓もあります
でも、誰が守るかなんかは知りません

・・・ご兄弟様の誰かが守られますよ

桜下庭園樹木葬は一人でも入れるんでね
仮に、2人入れてもいいんですか
婚姻関係はありませんが

・・・そうです。お施主様と埋葬予定者の関係について
・・・一切、取り決めはありません
・・・また一緒に入る方の関係も問われません
・・・内縁の方・愛人でも大丈夫です

友人(?)が先日、亡くなりました
一緒に入りましょうと言ってました
その方も田舎にお墓があるのでそちらに入れるそうです
お骨を分けてもらえばいいんですか?

kotutubo.gif

・・・はいそうですね
・・・分骨証明が出れば、通常の納骨とかわりません

ありがとうございました
ここに決めたいと思います

お墓はいつも家族の一面を垣間見る事があります
一人のお墓でも、十分です。

 

お父さんは横で笑ってるだけ・・・

今日も暑い中、桜下庭園樹木葬の見学に来て頂きました
ご夫婦とお嬢様です

うちには娘二人しかいないもんで

・・・そういうご家庭多いです
・・・ちなみに村上もそうですが

お父さんに相談しても乗ってくれないし
自分の入るお墓でしょうに・・・
なんで、真剣に話に入ってくれないんやろう

otto.jpg

・・・結構、そういうお父さんは多いですよ

でもお墓って男の方が建てるもんですよね
家族のお墓を守るのは長男ですよね

・・・家族のお墓は男の方が建てる方が都合良いです
・・・でも、規則ではありません。
・・・中には女性が家族のお墓を建てる方もおられます

桜下庭園樹木葬は私の名前で購入した方がいいですか

・・・お二人のお墓ですよね
・・・出来れば娘さんのお名前で購入されるのがよいと思います

何故ですか

・・・お二人の没後の供養の案内がお嬢様に届きます
・・・奥様の名前で買うと、供養会の案内が届かなくなります

eitaikuyou1.jpg

了解しました
でも、ほんとお父さんは意見が無いの
こんな夫なんですよ。どう思いますか・・・?

・・・(村上)?????????

 

最後まで、ご主人は横でにこにこして聞いてられました
ご挨拶すんで、お送りする時にお父さんから
「ありがとう。いっぱい説明してくれて。よくわかりましたわ」

最後になんか、救われた感じがしました

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします