宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

猛暑の中での納骨でした

昨日は猛暑の中、
桜下庭園樹木葬のエターナルプレートで納骨がありました。

納骨経の依頼でしたので、僧侶の読経が読まれます

お骨をさらし袋に移します。
桜下庭園樹木葬は小さい石棺ですが全部入ります。

ご年配のご遺骨はさくさくでのど仏もつぶれていました。
火葬力の強い最近では仕方ない事です。

石棺に移す時は僧侶の読経が流れます。
やっぱり納骨経はある方がいいですね。

tentnoukotu.jpg

お母様にお父様の遺骨を納めていただきました。
85を超えるお母様はほっとしておられました。
お墓を決めて、お骨納めが終わると、安心するんですね

小さい体をまたまた小さく折りたたんで、
何度も何度もお礼を言われてました。

女性はいつも心遣いが違います

この仕事は、お礼を言ってもらえるので、
いつも全力でさせていただいております。

盂蘭盆会の供養は14日です

P1050419.jpg

秋にはお彼岸の供養があります
他の寺院墓地のように、
法要の時にお呼びたてはありませんけれど、
是非問い合わせてきてください。

安心していただけると思います。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします