海藻を食べる人は食べない人に比べ、心筋梗塞などの虚血性心疾患を発症するリスクが減る。カリウムや食物繊維が豊富で健康に良い食品と考えられていたが、それ以上の効果が明らかになった。

食物繊維が脂質代謝を正常化したり、たんぱく質が血圧を低下させたりすることが要因に考えられるという。

日本農業新聞 2019年10月10日より抜粋

 

海藻は水溶性食物繊維が豊富でヘルシーですが、消化があまり良くないのでくれぐれも食べすぎには注意してください。

終活カウンセラー協会メルマガより

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします